白髪用トリートメント製品一覧

ナチュライン カラートリートメントは傷んだ髪の補修力UP!

投稿日:

国内No.1ヘアカラーメーカーのカラートリートメントが新登場!

ナチュライン カラートリートメント

ヘアカラーでは国内No.1のメーカーのホーユー。そのホーユーから通販限定で発売されているのが、白髪染めカラートリートメントの『ナチュライン』。ホーユーの白髪染めといえば、当サイトでも優しい成分なのによく染まることが検証で分かっているシエロ カラートリートメント。同じようにヘアカラーメーカーとして創業100年以上の経験と実績が詰まっています。

ホーユーの独自成分といえば、傷んでいる髪を補修するトリートメント成分成分=海泥ミネラルEX。ミネラルとヒアルロン酸で傷んでパサついた髪も潤いで優しく包んでくれるものです。

ナチュラインとシエロ カラートリートメントはどう違うの?

ナチュラインとシエロ比較

HOYUからはすでに白髪染めトリートメントとしてシエロ カラートリートメントが発売されてます。

このシエロの評判が悪いならまだしも、良いものだということは当サイトで検証済み。

それならなぜナチュライン カラートリートメントをさらに発売したのでしょうか?

これは特に今までシエロを使ってきた人にとっては、とても気になるところではないでしょうか。

管理人としては当然2つには何か違いがあるはず。
でなければわざわざ発売する意味がないと思います。

そんな思いが湧いてきたので、今回は【ナチュラインとシエロの違いを比較検証】してみました!

まずは成分から見てみましょう。

【ナチュライン カラートリートメント全成分】


全成分 水、セテアリルアルコール、ジメチコン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、
ミリスチン酸オクチルドデシル、海シルト、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、タウリンテアニンアセチルグルコサミンアボカド油(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲンローヤルゼリーエキス、乳酸、ヒドロキシエチルセルロース、セトリモニウムクロリドBG
フェノキシエタノール、香料(+/-)HC黄4HC青2塩基性青75塩基性茶16

青色のマーカーのものは、天然染料
黄色のマーカーのものは、旧表示指定成分ページ移動

シエロ カラートリートメント

【シエロ カラートリートメント全成分】


全成分 水、セテアリルアルコール、ジメチコン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、
ミリスチン酸オクチルドデシル、海シルト、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、コメエキス褐藻エキスミツロウ、乳酸、ヒドロキシエチルセルロース、セトリモニウムクロリドデキストリン
フェノキシエタノール、香料(+/-)HC黄4HC青2塩基性青75塩基性茶16

青色のマーカーのものは、天然染料
黄色のマーカーのものは、旧表示指定成分ページ移動

ナチュライン カラートリートメントにあって、シエロ カラートリートメントにないものは、7つ。

タウリン-ダメージヘアを修復
テアニン-ダメージヘアを修復
アセチルグルコサミン-健康な髪へと導く
アボカド油-ダメージヘアを修復
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン-ダメージヘアを修復
ローヤルゼリーエキス-保湿して艶、コシのある髪へと導く
BG-保湿して艶、コシのある髪へと導く

シエロ カラートリートメントにあって、ナチュライン カラートリートメントにないものは、4つ。

コメエキス-ダメージヘアを修復
褐藻エキス-保湿して艶、コシのある髪へと導く
ミツロウ-保湿して艶、コシのある髪へと導く
デキストリン-保湿して艶、コシのある髪へと導く

単純に比較してもナチュライン カラートリートメントがシエロより
トリートメントの部分でパワーアップしているのが分かります。

次に染料を見てみます。

(+/-)HC黄4HC青2塩基性青75塩基性茶16
染める仕組みは、HC染料と塩基性染料で染めるようになっています。
(上の成分の色はナチュラルブラック)
ここは全く同じなので、シエロと一緒でナチュラインも確かな染め上がりが期待できますね。

【ナチュライン カラートリートメント価格・内容量・カラー】


価格 2,570円 
(定期コース 単品より最大2,010円引き)
内容量 240g
カラー ナチュラルブラウン ダークブラウン ナチュラルブラック
シエロ カラートリートメント

【シエロ カラートリートメント価格・内容量・カラー】


価格 1,980円 
内容量 180g
カラー ナチュラルブラウン ピュアブラウン ダークブラウン ナチュラルブラック

価格は一見するとナチュラインの方が高額に見えますね。でも実際は容量が50gも多いんですよ。

しかも先ほどの成分ところで言いましたけど、トリートメント力はアップしています。

シエロを使っていて、もっと艶髪にならないかな?と思っている人にはナチュラインの方が最適。

残念なのはナチュラインの選べる色の種類が、シエロより1つ少ないところ。

逆にナチュラインの魅力は、傷んだ髪の補修力。

通販限定で定期コースが月1つ,2カ月に1つ、3ヶ月に1つの3種類のコースから選べて送料・代引き手数料が無料!

私のように買い物に行くのが面倒な人には向いているかな。

詳細はこちら

白髪染めトリートメントの完全比較 注目のコンテンツ

白髪染めトリートメントの完全比較 人気のコンテンツ

-白髪用トリートメント製品一覧

関連記事

キラキュア プラセンタ

キラキュア プラセンタで特別なトリートメントケア

輝く髪へと導く白髪染め! 以前より口コミで評判だったキラキュアがより品質がアップして登場!新キラキュアは、49種類の植物成分配合。白髪染めとしてはユニークで、髪の芯からツヤを良くすると言われるダイヤモ …

テンスター カラートリートメント

テンスター カラートリートメント

いかにも染めたという感じがしません! テンスター カラートリートメントは、白髪を目立たなくすることができるヘアケア製品です。といっても、白髪染めのように、一気に髪の色を変えてしまうわけではありません。 …

昆布と馬油のヘアカラー

昆布と馬油のヘアカラー

優しく染めて、髪をいきいきと! 株式会社三和通商から発売されている少しずつ自然に白髪を染める昆布と馬油のヘアカラー。頭皮環境を整えることで注目されている馬油を配合。 昆布成分の白髪染めトリートメントは …

カバーグレイ プレミアムヘアカラートリートメント

評判な白髪染めトリートメントの染める力がグンとアップ! 人気の白髪染めトリートメントとして高い支持を受けていたカバーグレイが今までの3倍染まるようになって新登場。髪に潤いを与える成分(植物コラーゲン・ …

カラー・ド・ボーテ

カラー・ド・ボーテを毎回使って傷んだ髪をやさしく包む

やっと巡り会えた感動の白髪染め! 白髪を染める天然色素。そして髪の補修と保湿をするは美容液成分が30種類以上も配合されているのがカラー・ド・ボーテ。使い続けることで、美容院に行かないでもプロ並みに白髪 …